フリー画像かの見分け方は?なんでもかんでも使うと大変!

フリー画像関連記事

フリー画像を使う際に著作権など色々な法律がありますのでなんでもかんでも使用数と大変な事になりますので注意が必要です。
フリー画像かを見分けるためには確認するべき事項があります。

1.利用規約で見分ける

フリー画像を取ろうとする際に利用規約は確認していますか?
逆にまったくこのような利用規約が書かれていないような画像を取った場合はほとんどの画像には著作権がありますので気を付けましょう。
利用規約は日本語で書かれているものばかりではありません。
外国のサイトであれば英語で記載されています。
ちゃんとグーグル翻訳などを使って上から順に読む必要があります。

2.画像検索で見分ける

Googleにはそれがフリー画像かを見分ける機能があります。これは意外と知らない人がいますがこれは使えます。やり方は非常に簡単です。

順番としては

1.Googleで「机」と検索
2.上の「画像」をクリック
3.上段のツールをクリック
4.ライセンス▲をクリック
5.クリエイティブコモンズをクリックでフリー画像がたくさん出てきます。


この商用およびその他のライセンスなどでもフリー画像が出てきますが有料なども出てくるので無料でフリー画像を探したい人はクリエイティブコモンズの方をクリックした方が良いです。
ちなみにクリエイティブコモンズというのは著作権なしで自由に使えるものという事を表現しているライセンス表示です。お仕事などにも利用できます。

3.画像だけを見て見分ける方法はあるの?

画像だけを見てそれがフリー画像で使えるものかを把握するのは難しいでしょう。ですがフリー画像かを見分ける方法がないわけでもありません。

自社や自分の画像を利用されたくない意思表示としてクレジット表記というものがあります。例えば下記の画像のように薄っすらマーキングがされているものはフリー画像として利用する事はできません。

先程の利用規約の話ではないですがもちろん画像の上に書いてあるものばかりではなく画像の下に小さく書いてあったりそのサイトの規約等に記載されている場合もあります。

少し捻った検索方法もあります。例えば一旦その画像をデスクトップ上においてこれまた画像検索と言う方法もあります。

1.先程3で説明した「画像」検索画面に行ってください。検索窓の右にあたりにカメラのマークのようなものがあります。そちらをクリックしてください。

2.先程のフリー画像かを確かめたい画像を「画像をアップロード」⇒「ファイルを選択」の順でアップロードしてください。

すると検索画面に戻ります。自分がアップロードした画像の写真が出てきているかと思いますのでそちらをクリックします。

同じ画像を使っているサイトが複数このように出てきます。

このような検索をするとフリー画像サイトが出てくる事もあり実際の入手先が分かる場合があります。そこで規約などのライセンスがわかるわけです。

良さげな画像を自分も入手したいという時に使う手法ですが感覚的にいっぱい出てくる場合はフリー画像の場合が多いです。色んなサイトで同じ画像が使われているという事はフリー画像の可能性が高いという事ですね。

逆に一つしか出てこない場合はそのサイトでしか利用されていないわけですからフリー画像ではない可能性は非常に高いでしょう。明確に分かるわけではないですが慣れている人は出て来た数で大体分かるかと思います。

こちらのサイトを利用しましょう。

こちらのサイトではフリー画像をまとめて記載しています。

ここで入手できるサイトの画像であれば著作権フリー画像がたくさん見つかるかと思います。

著作権フリー画像サイト一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました